Googleが東北地方太平洋沖地震に写真共有サービスを開始(携帯から投稿可能) | | ねた速-2ちゃんの知恵袋ネタまとめのまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | はてブに追加

Googleが東北地方太平洋沖地震に写真共有サービスを開始(携帯から投稿可能)

tohoku.anpi.google@picasaweb.com
上記 QR コードからもメールアドレスを取得できます
東北地方太平洋沖地震の被災地向けに、避難所の名簿を共有するサービスを開始した。
ールの件名に「避難所名」を設定で写真をメールで送るだけです。



【使い方】
1.メールの件名に「避難所名」を設定する。
2.写真をメールに添付して「 tohoku.anpi.google@picasaweb.com 」にメールを送る。
以上です。

アップロードされた名簿の画像は、インターネットを通じて誰でもアクセスできる。今後は、名前から安否情報の登録・確認が行える「Person Finder」に、投稿された名簿の情報を入力し、検索可能。

詳しくはこちらから↓
被災地の皆さまへ、避難所名簿共有サービス開始のお知らせ
2011 年 3 月 14 日
Posted by Google Japan

被災地の皆さまにお知らせとお願いがあります。
未曾有の大地震と津波の被害に遭われた皆さまのために私たちができることができないか、ずっと考えています。その中で、ひとつのアイデアを実行に移すことにしました。

いま、避難所にいる皆さん。避難所の名簿のコピーを管理している皆さん。避難所にいる方の名簿をGoogle を通じて公開していただけませんか? 皆さんのご家族、ご友人が心配しています。

そのために、避難所の名簿を写真に撮って携帯でメールしていただくだけで、Google の写真共有サービスPicasa を使って、インターネットで公開できるような仕組みを作りました。皆さんが避難所の管理者であったり、管理者をご存知の場合には、避難所の名簿を撮影した写真を公開することができます。使い方は以下の通りです。

1. まず名簿(手書きも可)の写真を携帯電話のカメラでとってください。(お手持ちの携帯にGPS機能が付いている場合、位置情報を添付してくださると、Picasa上で地図と一緒に表示することができます。)
2. メールの件名に「避難所名」を設定してください。件名に入力した避難所名が、写真共有サービス Picasa 上で自動的に画像の説明に入力されます。
3. メールに添付して、tohoku.anpi.google@picasaweb.com まで送ってください。自動的に Picasa ウェブアルバムにアップロードされます。複数の画像を同時にお送りいただいても大丈夫です。(下記 QR コードからもメールアドレスを取得できます)
関連記事
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/03/31 08:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

逆アクセスランキング
人気ページランキング
アクセス解析
サイト内検索
アクセスカウンター
アクセスカウンター


ただいまの閲覧者
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。