マジコンの販売に刑事罰が適用されます。平成23年12月1日から | | ねた速-2ちゃんの知恵袋ネタまとめのまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | はてブに追加

マジコンの販売に刑事罰が適用されます。平成23年12月1日から

r4.jpg
【不正競争防止法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令について】
「不正競争防止法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」が本日(9月13日)閣議決定されました。
本政令は、本年5月に成立した不正競争防止法の一部を改正する法律の施行期日を、平成23年12月1日と定めるものです。



マジコン違法
「不正競争防止法の一部を改正する法律」の概要
背景
平成21年の改正により、営業秘密を侵害した者に対する刑事措置の対象範囲が拡大された際、
「刑事訴訟手続において営業秘密の内容が公になることを恐れて被害企業が告訴を躊躇する事態が生じていることにかんがみ、早急に対応するべき」の附帯決議がなされた。
また、技術的制限手段(アクセスコントロール)を回避し、違法な海賊版ゲーム等を使えるようにする装置が横行し、甚大な被害が生じている(年間約1600億円に上るとの試算あり)。

1.営業秘密の内容を保護するための刑事訴訟手続の整備
<略>

2.アクセスコントロール回避装置に対する規制強化
○ アクセスコントロール回避機能以外の機能を有していても、実質的に、それを回避するために用いられている場合を新たに規制対象に追加する。
○ アクセスコントロールを回避する装置の提供行為について、刑事罰を導入する。

不正競争防止法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令について
関連記事
[ 2011/10/22 23:59 ] トップ | TB(0) | CM(0) | はてブに追加
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

逆アクセスランキング
人気ページランキング
アクセス解析
サイト内検索
アクセスカウンター
アクセスカウンター


ただいまの閲覧者
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。