制服のない職場です。ある男性が女装で出社して来ました。 | | ねた速-2ちゃんの知恵袋ネタまとめのまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | はてブに追加

制服のない職場です。ある男性が女装で出社して来ました。


>kjm0006さん
制服のない職場です。ある男性が女装で出社して来ました。課長が着替えを命じたところ「服装規定がないのだから、自由だ。」と言い張ります。さあどうする?



彼のいい分は女装と言っても破廉恥な格好ではない=新入社員が着るようなブラックのスーツである。 
女子社員もパンツにメンズのシャツという服装の人がいる。
美しいかどうかは個人の感性の問題である。
女子社員に容貌の美醜や服装が似合う似合わない問題をつきつければ、セクハラになる。
百歩譲って気持悪いとしても自分は内勤であり、お客に会うこともない。
気持悪いと言えば何日も着替えないでにおうという実害を出している社員がいる。会社は彼に勤務中の着替えを命じていない。
課長は「社会通念と社内の秩序、なにより常識。」をもって説得しようとしましたが、聞き入れられませんでした。
さあ、会社としてはどうすればいいのでしょう?
女装男性は36歳。どちらかと言えば優しい感じで、100人に5人くらいは「かわいい」というかもしれません。
会社は印刷業で、社員は1000人ほどの非上場。創業者一族の社長が仕切っています。社内はかなり自由な雰囲気ですが、完全女装を許容するとは思えません。
実話をもとに、少しアレンジしました。

補足
女装の程度はロングのかつら、女性用のスカーフを首に巻いています。メーク、マニキュアもしています。スカートをはく日もありますがデザイン職の女性社員がはくレベルで、非常識とは言えません。下着も女性用だと言っていました。病気ではなく「嗜好の問題」と本人が言っています。実害は「トイレで化粧を直すなよ」と男子社員から苦情が、「生理的にいや」という女子社員が数人いる程度です。仕事は変わらずやっています。

>>>ベストアンサーに選ばれた回答

berobeimanさん

このご質問文からは、女装の程度がすごく軽度な印象ですが、
女装しているかどうかが近寄ってみないと分からない程度では、社内の風紀を乱してまではいないと解します。

そうでなく、
*化粧している
*髪型も女性っぽくしつらえている
*パンツスーツでなく、あくまでスカート姿
*携行品も女性用でのいでたち

…での出社なら、
上司はいきなり見た目の感想からいきなり説諭に入るのでなく、女装者の真意を問うてみることになるでしょう。

その返答の内容において、性同一障害など女装での出社が理に叶っている主張は別として、
現実としては、上司が事前承認したわけでもない女装が職場のプラスになるとも思えないですから、
通常の女装者(!)が出社前・退勤後にどこかで密かな着替えをしているような計らいが、
当事者にはどうしてできないのかを問うて、その返事から対処していくことになるでしょう。

従業員の主張する真面目と会社の規定する真面目とでは、その度合いに差があって当然です。
通常は、社内規定に「職場内の風紀を乱す者は~」の文言が抽象的ながら備わっていて、
その細目に具体例を示さずとも、会社が社会通念上の風紀を乱したといえば通る話になります。

問題をさらに突き詰めれば、当事者になにがしかの措置がとられて訴訟に発展していくケースですが、
真っ当な理由なく、ただ個性・感性面の主張だけでは会社有利は否めないでしょうね。。。

-補足に対して-
不特定多数の社員が対処に困っているということにおいて、風紀を乱している話になります。

説得説諭でなくいきなり業務命令による女装中止をかけてよく、
それを聞き入れない場合にはさらに強硬な手段を講じることになりますが、
このあたりまでくると、弁護士との協議も経てぬかりなくことを運ばれることを望みます。

※嗜好の問題が表向きで、実は何か会社と争いたい策略が本心だと難儀ですので。。。
関連記事
[ 2012/01/22 20:53 ] ワロタ | TB(0) | CM(0) | はてブに追加
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

逆アクセスランキング
人気ページランキング
アクセス解析
サイト内検索
アクセスカウンター
アクセスカウンター


ただいまの閲覧者
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。