SEOについてちょっと勉強してみた!! | | ねた速-2ちゃんの知恵袋ネタまとめのまとめサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | はてブに追加

SEOについてちょっと勉強してみた!!

seo対策
最近SEOについて学んだことをまとめてみました!!
みなさん対策されていますか?
「続きを読む」クリックで記事を表示します。




●SEO対策内部施策とは?

SEO対策内部施策とは、ホームページ制作をする上で、ロボット型検索エンジンに評価されやすいマークアップやキーワードの配置、ページ構成などを考える専門的なノウハウに基づいた対策です。ここではその一部を紹介します。
評価されやすいマークアップ

ホームページを生成するマークアップ言語をHTMLといいます。すべてのサイトがこれにより表示されています。Web標準とはでも述べていますが、このサイト上で右クリックし「ソースの表示」を選択するとその記述を見ることができます。このHTMLの記述が論理構造上的確であり、無駄のないものにすることで、クローラが迷うことなく、サイトが示しているコンテンツ(情報の内容)を正確に理解することができます。そして、そのことが評価対象のひとつとして重要視されています。

●キーワードの配置
キーワード選びのヒントなどを参考に決定した複数のキーワードを、サイトのどのページで強化するか、また各ページ内でどこに配置するかということが重要になります。前者は、トップページでは【キーワード1】と【キーワード2】を、第2階層のこのページでは【キーワード3】と【キーワード4】を設定し強化しましょうという話をします。後者は、マークアップする際、ページ単位で各キーワードをここに何個、ここに何個出現するよう文章を作成しましょうという話をします。
ロボット型検索エンジンを運営する組織の規定内で、キーワードはそのページ内に多く使われている方がキーワードと関連のある重要なページと評価されます。

●ページ構成
ホームページは複数のページで構成されます。それらのページはリンクで繋がっています。そしてリンクは言葉や画像に張られています。
例えば、「SEO対策内部施策」というキーワードを設定しているページには「SEO対策内部施策」という言葉が多く使われている上に、「SEO対策内部施策」という言葉でリンクされている数が多い方が評価されます。これを考慮した上でページの構成を考えます。
これは結果的に、サイト訪問者にとってもわかりやすく、親切な構成を考えることにもつながります。

ってな感じです。

今後その他まとめてきます!!
関連記事
[ 2010/07/21 00:00 ] トップ | TB(0) | CM(1) | はてブに追加
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/07/25 22:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

逆アクセスランキング
人気ページランキング
アクセス解析
サイト内検索
アクセスカウンター
アクセスカウンター


ただいまの閲覧者
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。